So-net無料ブログ作成
検索選択

静止画キャプチャのできるDVDプレイヤー [にぎやかな夜、その他の夜]

ブログってすごいなあってつくづく思うのだが、今回もそれを実感した話。

きっかけは下の『CONCERT FOR GEORGE』の記事のコメント欄でmilk_teaさんが「この画像群は、テレビのじか撮りですか???」と尋ねてくれたことだった。

ぼくが「そうですね。
DVDパソコンで再生しながらディスプレイをデジカメで撮ってます

って答えたら白熊音盤堂の店長さんが
僕の場合は、DVDの画像をMedia Player Classic(以下MPC)でPCに取り込ん」でるって教えてくださった。

ぼくはDVDの画像をキャプチャできるとは思ってなかったので、
「えーーーっ!! そんなソフトがあるのか!?」ってことで、詳細を教えてもらったのである。

下にも書いたが、DVDはオーヴァーレイ・モードで再生されているので、ふつうはキャプチャできない。
Windowsマシーンでいうと、たとえばPrtSc(プリントスクリーン)ボタンを押して、ペイントなどに貼り付けて保存しても、DVDを停止すれば真っ黒になってしまう。

今回いろいろと調べてみると、シェアウェアではDVDの静止画をキャプチャできるソフトもあるみたい(例: CyberLink PowerDVD Deluxeなど)だが、フリーウェアではなかなか見つからない。

ところが店長さんオススメの「MPC」には静止画キャプチャ機能があって、しかもワン・クリックで保存できるという。

さっそくダウン・ロードしてみると、zipファイルを解凍するだけで、セット・アップも何も要らない。
すごく軽いソフトで立ち上がりも瞬時である。

DVDをドライヴに入れて、「ここだ」と思うシーンで止めてマウスをクリックすると、あらま!!
簡単にキャプチャできてしまった。

まず2枚の画像をご覧いただきたい。

最初はデジカメで液晶画面を撮影したもの。

  

つぎはMPCでキャプチャしたもの。

  

ほぼ同じ画面なので比較は容易だが、二人の着ているシャツの質感やダーニの表情などを見ると明らかにキャプチャ画面のほうが情報量が多いことがわかる。
こんなに簡単に美しいキャプチャができるなんて、ちょっとショックである。

つぎの2枚は少しだけタイミングがずれているが、それでも

  

  

ビリーの頭髪、肌の張りやつや、そしてなにより来ている上着の模様の再現性など、キャプチャ画面のほうが圧倒的に美しいことがわかる。

う~ん、今まで苦労してデジカメで撮ってきたのがばかばかしく思えるくらい、その差は明白だ。

店長さん、あらためていいソフトをご紹介くださってありがとうございました。

SPECIAL FEATURES」の『コンサート・フォー・バングラデシュ』も全部取り直しかな…。
まあ暇があったらの話だけど(笑。


nice!(1)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 1

コメント 19

prodigal

こんばんは!先日はコメントありがとうございました。
偶然にもそのコメントいただいたZEPPのDVDの記事で使った画像はWinDVDというDVD再生ソフトでキャプチャーしたものでした。でもフリーソフトであったんですね・・・。
ほとんどキャプチャのために買ったようなものだったのに~(笑)
by prodigal (2006-05-31 00:31) 

milk_tea

きっかけを与えた女神、milk_tea です、こんばんは(笑)
色々便利なんですねぇ!
ダーニの写った最初のほうでは「でも、じか撮りも充分キレイじゃない?」と思い
ましたが、ビリーのアップのほうを見たらやはり全然違いますね。
これでparloさんサイトの画像がますます鮮明に美しくなりますね~
by milk_tea (2006-05-31 00:43) 

parlophone

prodigalさん、こんばんは~。
ああ、たしかにそう書いてありましたね。

じつはぼくの使っているパソコンについているのがWinDVDなのですが、キャプチャなんかできないんですよ。
(よく考えてみたらバンドルなうえにVer.3なので、当然なのですが…)
なのでWinDVDで画像のキャプチャができるとは思わず、prodigalさんの記事を読んでも、なんとなくデジカメで撮られた画像なのかな~と思ってました。

>ほとんどキャプチャのために買ったようなものだったのに~(笑)

でも正規版には正規版にしかない、いろいろな機能があるんでしょうね~。
by parlophone (2006-05-31 00:54) 

parlophone

お~、女神様~~!
ありがとうございます。
ナンマイダ、ナンマイダ( ←なんか勘違い?)

ビリーのアップはほんと、一目瞭然ですよね~。
こんなことがフリーソフトでできちゃうんですから、すごいもんです。
milkちゃんもぜひこのソフトを駆使して、ますますパワーアップした記事を載せてください。

(あ…

 パット、まったくコメントできずに申し訳ありません。

 あ…

 それから、ぼくは泳ぎが苦手なので
 milkちゃんが溺れたらすぐに息子に助けに行かせます。
 かれはちっちゃいころからスイミング習ってたし、
 milkちゃんも50過ぎのオジサンに助けられるより16歳の少年に助けられたほ うがうれしいでしょ?^^

 ほかのブログのコメントをここに書くな~~~^^)
by parlophone (2006-05-31 01:03) 

lonehawk

遼さん、こんばんは~。
本当は『コンサート・フォー・ジョージ』についてコメントしようかと思っていたのですが・・・。
静止画キャプチャのできるDVDプレイヤーというタイトルが気になって、早速ダウンロードして使ってみました。
すると、物凄い便利ですね、コレ。
ちょうどこういうソフトが欲しかったところなので、かなり重宝しそうです。
記事にして下さった遼さんと、このソフトについてコメントされた白熊店長さんに感謝しています。
ありがとうございました!
by lonehawk (2006-05-31 21:45) 

parlophone

lonehawkさん、どうもです。

>物凄い便利ですね、コレ。
>ちょうどこういうソフトが欲しかったところなので、かなり重宝しそうです。

ですね~。
軽くてフリーウェアでキャプチャができる。
ゆーことありません^^

>本当は『コンサート・フォー・ジョージ』についてコメントしようかと思っていたのですが

そっちもぜひお願いしますよ~^^;
by parlophone (2006-05-31 23:01) 

MASA

あー、いーなー、このソフト。私はmacなので、このソフトの恩恵に預かることが出来ません。このようなmac用のフリー・ウェアっていうのもないんですよね、これが。マイノリティの悲しい宿命です(苦笑)。
by MASA (2006-06-01 00:27) 

V.J.

遼さん
ご無沙汰です。V.J.です。
すげー、こんなに良くキャプれるんだぁ~
僕も昔、DVDの画面をなんとかUPできねぇかと、悪戦苦闘して断念した事があります。(このソフトもすげーが、遼さんの画面を撮る写真技術のほうが実は凄い!って思います。…大概、姐ェのとこみたいになっちまいますよね(爆)←見てないよねぇ…)

文明の利器に頼らずに、カメラであそこまで撮れる方法を伝授して欲しいですぅ~

って言っても、記事書くの今中断しているからあまり関係ないんですけどねぇ(苦笑)
by V.J. (2006-06-01 16:15) 

白熊店長

 (遼)さん、みなさん、今晩は。
おおーっ!凄い反響ですね。こいつは迂闊なことを書けませんよねえ。
実は、その筋(どんな筋なんだ=DVDなどの映像関係です)では有名なソフトなんですよ。
lonehawkさんもDLしましたか。解らないことがあったら気軽にメールをどうぞ。(って、人のブログで書くなよ)
他にもVLC Media Playerをインストールしていますが、これはコーデックなしで
DViXやDVXi等のAVI、Oggも再生できます。飽くまで確認用にですが。
 他にもDVDをバックアップするフリーソフトもあるんですが、これは流石に此処では説明できませんよねえ。(笑)

>私はmacなので、このソフトの恩恵に預かることが出来ません。

 MASAさん、どうもです。
確かmac対応のソフトがあったような気がするんですが・・・・・・後で調べてみます。

 とりあえず、お役に立てたようで良かったです。
by 白熊店長 (2006-06-01 23:53) 

parlophone

MASAさん、どうもです。

そうか~、メディア・プレイヤーだからmacでは動かないんですね…。
だいたいWindowsなんてmacのマネなのに、優れているからって必ずしもメジャーにはなれないって、因果な世の中ですよね~。

じつはうちにもmacが1台あるんですが…
さっぱり扱えません(爆。
by parlophone (2006-06-02 00:06) 

parlophone

V.J.さん、どうも~。
ご無沙汰してます。

じつは椰子の木の画像のまま更新がないので、あわててクリックしたみたら休筆宣言だったのでビックリしたのですが、タイミングが遅すぎてコメントできなかったのでした。
とりあえずお元気そうでよかったです^^

>このソフトもすげーが、遼さんの画面を撮る写真技術のほうが実は凄い!
>って思います。…

ありがとうございます。
身に余るお言葉です。

>文明の利器に頼らずに、カメラであそこまで撮れる方法

っていっても、試行錯誤しながら気に入るまで何度も撮るということしかないんですよね…^^;

なにはともあれ、V.J.さんの「偉大なる復活」を首を長くしてお待ちしております!
by parlophone (2006-06-02 00:14) 

parlophone

店長さま、すごい反響です^^

>実は、その筋では有名なソフトなんですよ。

そうだったんですね~。

>DViXやDVXi等のAVI、Oggも再生できます。

う~ん、よくわかりません(笑。

とりあえず、mac用の画像キャプチャ・プレイヤーがあるといいですねえ。
by parlophone (2006-06-02 00:24) 

MASA

白熊店長さん、ありがとうございます。
私も以前ちょっと探したことがあるんですけど、その時はみつけられませんでした。
しかも私のmacはOS 9.2という古いヴァージョンなので、OS X用ならありそうですけど、9.2となるときっとないでしょうねー。
by MASA (2006-06-02 01:26) 

milk_tea

>大概、姐ェのとこみたいになっちまいますよね(爆)←見てないよねぇ…

はぁい。見てますよぉ♪
相変わらず口が減らないのですね♪(←小刻みに震える音符マーク)
でも、ここまでparloさんの画像がキレイで、あそこまで私の画像が汚いと
もう完全に別ジャンルのエンターテイメント?って感じで、喰い合わないから
いいですよね(笑)
by milk_tea (2006-06-02 09:45) 

parlophone

milkちゃん、すみませんねえ~^^;
V.J.さんにはぼくからきつく言っときます!

>あそこまで私の画像が汚いと

もともとmilkちゃんのはVHSをブラウン管式のTVに映したものでしょ?
DVDを液晶ディスプレイに映したものとは、初めからかなりの差があります。
それを同一に比べるのがもともとムリなので、milkちゃんの画像がとくに汚いわけではありません。
ぼくだってVHSをブラウン管に映せばああなりますよ。

あまり気を落とさないでね。
ぼくらのマドンナなんですから^^
by parlophone (2006-06-03 00:07) 

V.J.

やば…
やっぱ、姐ェが当然の様に見てた…
ごめんなさい。。。
親衛隊長の遼さんからキツイお叱りが来るかも…
あれだけの撮影技術をお持ちの腕前ですから、スパムメールの10万や100万は、簡単に送れそうだ…

(おふたりに対して、どんなイメージぢゃい)
失礼致しました。
もう言いません(口が過ぎるのだけは治らない様です…苦笑)

でも、キャプと、遜色無い撮影技術。。。。
本当に脱帽です。
by V.J. (2006-06-05 17:56) 

parlophone

こらあ~~!
ヴィーヂェイくん!!
きみはどうしてそう失礼な言い方しかできないんだあっ!!
きみももう大人なんだからもう少し…

>スパムメールの10万や100万は、簡単に

って、そっちかい!!

なんでワタシがスパムメールを送らなくちゃいかないんだい…(;´Д`A ```

>でも、キャプと、遜色無い撮影技術。。。。
>本当に脱帽です。

あ…

許します v (^o^; 
by parlophone (2006-06-05 22:17) 

toshi

遼 ( parlophone )さん
ありがとうございます。
DVDの静止画をキャプチャーする方法を探していたのですが、
遼さんのブログで、やっと分かりました。
本当に感謝です。

よそのサイトはうそばかりで、特にひどいうそがこれでした。
「Print Screenを押せばキャプチャできる」
「ALT+PrtScで、メディアプレーヤごとキャプチャーしてペイントブラシで、周りを消す」

by toshi (2009-07-04 10:44) 

parlophone

toshiさん、はじめまして。

お役に立てたようで、ほんとうによかったです。

>Print Screenを押せばキャプチャできる

という誤解はよくありますが

>ALT+PrtScで、メディアプレーヤごとキャプチャーしてペイントブラシで、周りを消す

というのはまた手の込んだデマですね。

でもMPCは軽いし操作も簡単で、ほんとうにいいソフトですよね^^
by parlophone (2009-07-05 19:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。